ブログに埋め込んだTwitterカードの幅や背景を調整

BEFORE

AFTER

MENくん

横幅を小さくして、中央寄せにしています

FANBOX限定

背景プラス

MENくん

うっすら背景を追加してみました

連続ver

 

MENくん

色違いの背景を並べてみました!これだけでもちょっとおしゃれですね

カスタマイズは自己責任でやろう

自己責任の意味がわからない方初めてカスタマイズする方は、必ずこちらの記事を読んでくださいね。

カスタマイズは自己責任。ぼくはこんな風に思っています。

クラスックエディタとグーテンベルクでは、カスタマイズする流れが違います。

それぞれを別々に解説していきますので、迷わないようにしてくださいね( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

準備 for クラシックエディタ

クラシックエディタでカスタマイズする流れを説明していきます。

投稿画面に記入するコードを細かく説明したあとに、カスタマイズするためのCSSコードを追加する3つの方法を紹介します。

投稿画面に書くコード

上のコードをコピーして、投稿画面のビジュアルエディタに貼り付けます。

投稿画面に貼り付け

あとは、埋め込みたいTwitterのページを開いてURLをコピーしてきます。

埋め込みしたいTwitterのURLをコピー

コピーしたURLを投稿画面の「★」部分に貼り付けます。

投稿画面にTwitterのURLを貼り付けている動画
MENくん

ほほほい!これでショートコードで囲んだTwitterを埋め込みできたよ

注意TwitterのURLを貼り付ける場合は、前後に改行を入れましょう。

コードの追加方法

おすすめは追加CSSからコードを追加する方法です。

はじまてカスタマイズする方は、こちらの記事を読んでくださいね。

カスタマイズを加速させる追加CSSブログのカスタマイズを加速させる「追加CSS」の使い方
追加方法難しさ
追加CSS
テーマエディター
FTPソフト

複数のカスタマイズをしたい方は、テーマエディターだと編集しやすくておすすめです。普段からFTPソフトを使ってる方はそちらからアップロードしてもカスタマイズできます。

CSSコードの追加 for クラシックエディタ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は kopinosikata.png です

コメントあり

コメントなし

うまくできたか
確認

目次へ戻る

確認する際は必ずキャッシュを削除してから見てください

確認方法
「Ctrl」+「F5」(キャッシュ削除)

カスタマイズコードを追加CSS(またはテーマエディタ)に追加して保存したら、カスタマイズがうまく反映されているか、確認しましょう。

Mac bookやスマホではキャッシュ削除の仕方が違うので、詳しくはこちらの記事で確認してください。

カスタマイズはキャッシュ削除をマスターしてからです

準備 for グーテンベルク

続いて、グーテンベルクを使っている人向けにカスタマイズの説明をしていきます。

「Twitterの埋め込みブロック」を追加して「高度な設定でクラス名」を追加します。その後、「CSSコード」を追加する流れです。

MENくん

クラシックエディタと比べると簡単ですよ

Twitterの埋め込みブロック

グーテンベルクでブロックの追加埋め込みTwitterを選択します。

Twitterの埋め込みブロックを追加している動画

上の動画の流れでTwitterの埋め込みブロックが追加できます。

Twitterの埋め込みブロック

ここに埋め込みしたいTwitterのURLをコピーして貼り付けます。

(例)埋め込みたいTwitterページのURLをコピー
URLを貼り付けて「埋め込み」をクリック

すると、Twitterカードが追加されます。

グーテンベルクにTwitterカードが埋め込みできた

高度な設定でクラス名を追加

Twitterの埋め込みブロックを選択すると、右のメニューに「高度な設定」が出てきます。

そこに今回のカスタマイズで使用するクラス名を追加します。

追加するクラス名tw-small

クラス名を追加している場面

CSSコードの追加 for グーテンベルク

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は kopinosikata.png です

コメントあり

コメントなし

FANBOXの方限定

ファンボックスで応援してくれている方限定のカスタマイズになります。

MENくん

背景色がついておしゃれな感じになっています

くま3号

自分で言うな

くまからのお礼

目次へ戻る

本ブログ(for men)では、ひとりでも多くの方にブログを楽しんで欲しくてカスタマイズ記事を書いています。(決して自己満足ではありません)

もっとカスタマイズしたい人はこちらの記事を見てください。

【圧倒的SANGOカスタマイズまとめ】~ようこそ、沼への入口へ~

まとめ・感想・雑談・こだわり

MENくん

そう言えばぼく、あんまりTwitterの引用使ったことなかったよ

くま3号

いや、知らんし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。