【SANGOを自分でカスタマイズ】ナビドロワーに背景をプラスする

スマホのナビドロワーに背景をつける

カスタマイズは自己責任でやろう!

「自己責任」の意味がわからない方、初めてカスタマイズする方はこちら

カスタマイズは自己責任。ぼくはこんな風に思っています。


この記事では
ナビドロワーに画像を追加するカスタマイズを説明。
くま2号
オイラが出てくるやつだね

※2018.8.25 くまが出てくるのがイラッとし始めたので、やめました。


こんな感じででてくるよ

Before

モバイルメニューカスタマイズ前

After

モバイルメニューカスタマイズ後

MENくん
スマホのメニュー部分にクマ(2号)が登場するようにカスタマイズシました
くま2号
オ、オイラが出てきとる…(照)

設定の流れ
  1. 背景に入れる画像を作成。
  2. モバイル用フッター固定メニューを作成。(公式サイトで確認)
  3. カスタムHTMLウィジェットを追加。
  4. style.cssにコードを追加。
  5. 更新して確認。

今回のカスタマイズは、背景画像を作成する必要があります。

使うソフトなどはこちら

必須

WordPressWordPress

グーグルクロームGoogle Chrome

推奨

ファイルジッラFile zilla

サブクライムテキストsublime text

カスタマイズをする準備

追加方法難しさ
追加CSS
テーマエディター
FTPソフト

はじめてカスタマイズをする方におすすめなのは追加CSSです。

カスタマイズを加速させる追加CSSブログのカスタマイズを加速させる「追加CSS」の使い方

夏だし髪を斬りに行こう!

夏だしどっか行こう!

背景画像の作成

画像のサイズ
背景に入れる画像を作成しましょう。サイズは横330px以上で作成しましょう。

作成したらメディアにアップロード画像のURLをコピーしておきましょう。ウィジェットのカスタムHTMLを作成する際に使用します。

POINT
検索部分を重ねる場合は、縦300px以上だとキレイにいきます。

モバイル用フッター固定メニューを作成

こちらは公式のSANGOカスタマイズサイトで紹介されています。

参考 モバイル用フッター固定メニューの設定方法SANGO

カスタムHTMLウィジェットを追加

手順 WordPress外観ウィジェットスマホ用ナビドロワー
カスタムHTMLを追加
スマホ用ナビドロワーに背景画像用のカスタムHTMLを追加します。

内容にコードを追加する

コードを追加したら、保存完了します。★画像URL★には先程アップデートした画像のURLを貼り付けましょう。

style.cssにコードを記入する

style.css(追加するコード)

#424242はぼくのメインカラーなので、お好きな色に変更してください。

margin-bottom: -142px;の部分はディベロッパーツール(F12)を使って調整すると簡単です。

変更部分を修正したら、style.cssの保存FTPでアップロードブラウザでキャッシュの削除、更新して確認しましょう。

MEMO
ディベロッパーツールに関しては、SANGOの作成者であるサルワカさんのサイトで詳しく説明されています。
参考 初心者向け!Chromeの検証機能(デベロッパーツール)の使い方サルワカ

 

 

ナビドロワーに画像をプラスする:まとめ

追加CSSのまとめ

手順をザクッと説明
変更手順
  • 背景の画像(横330px)を作成。
  • モバイル用フッター固定メニューを作成。
  • スマホ用ナビドロワーにカスタムHTMLを追加
  • カスタムHTMLに追加コードを書き込んで、保存。完了。
  • style.cssに追加コードを書き込んで、保存。アップロード。
  • 更新して確認。

このカスタマイズは完全に自己満足です。詳しい人はもっと簡単に設置できるかも。