【プラグイン:Visual Editor Custom Buttons】ビジュアルエディタにボタンを追加する

Visual-Editor-Custom-Buttonsの使い方

この記事では
ビジュアルエディタに自分用のボタンを設置できるプラグインを紹介。

プラグインでビジュアルエディタにボタンを設置


使うプラグインはこちら

使うプラグイン

Visual Editor Custom Buttonsをインストールする

まずは自分のWordPress(ダッシュボード)を開きます。

ステップ1

手順1

プラグイン新規追加をクリックします。


ステップ2

手順2

Visual Editor Custom Buttons←コピーして貼り付けてください。


ステップ3

手順3

検索で出来きた「Visual Editor Custom Buttons」を今すぐインストール有効化します。


ステップ4

手順4

ダッシュボード右側の列に「Visual Editor Custom Buttons」が追加されていればインストール完了です。

MENくん
普通のプラグインのインストールと同じだね

Visual Editor Custom Buttonsでボタンを作ってみる

インストールし終わったダッシュボード右側にある「Visual Editor Custom Buttons」をクリックして、プラグインの管理画面を表示します。

ステップ1

使ってみる1

上部にあるAdd newボタンをクリックして、新しいボタンを作っていきます。


ステップ2

使ってみる2-1

タイトルは自分がわかりやすいものをつけるといいです。ビジュアルエディタでは、ボタンをホバーする(カーソルを上に乗せる)と下にこのタイトルが表示されます。


ステップ3

使ってみる3

「Wrap Selection」は文字を挟むようにコードを追加。「Single」はコード挿入のみです。


ステップ4

使ってみる4

Beforeには「開始タグ」、Afterには「終了タグ」を記入します。


スッテプ5

使ってみる5

ボタンを表示させる場所とボタンのアイコンを選びます。


ステップ6

使ってみる6

ここは難しかったら大丈夫です。記入しておくとビジュアルエディタの入力がわかりやすくなります。

すべて記入し終わったら公開を押して完了です。

MENくん
すっごく簡単にボタンができちゃいます
くま1号
これでワンクリックでっポンだね

まとめ

Visual Editor Custom Buttonsのインストールと設定方法を紹介しました。

コメント( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

avatar